FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

会社訪問に引率2しました

2015.05.19 Tue
DSC03541_convert_20150508203138.jpg

駅好きのワタクシです。

今回は職場見学(会社訪問)の様子をご報告致します。

就職活動で大事なことは「職場と仕事内容をしっかり理解する」ということです。
理解が不十分だと・・・。

「こんな仕事をすると思ってなかった・・・。」
         ↓
「これは自分には向いてない・・・。」
         ↓
「向いてないんだったら早く辞めてしまおう。」

・・・という悪い流れになりがちです。

仕事の内容や職場の雰囲気が自分に合っていると思えば、
働くことが楽しいと思えるでしょうし、楽しいと思うから上達も
早くなるんです。

上達が早いと会社から可愛がられますから、長く勤務することに
なります。その結果が給料や役職に反映されて行くんですね。

本校は就職内定を目標にしていません。職業を通じて人間として
成長していくこと、そういう職業に就く(出会う)ことを目的にしています。

ですから、学生に対しての職場訪問(会社訪問)に就職課職員が
引率するようにしているんです。

今回は4名の学生を引率しました。これから職場の中に入ります。

DSC03543_convert_20150508203340.jpg

今回はユニフォームへのネーム・刺繍(ししゅう)入れの業界最大手の企業様です。
お忙しい所、社長様が社内をご案内して下さいました。F社長様、ありがとうございました。

この業界でも機械化が進み、パソコンでデザインをすることも多いとのこと。
デザインの知識と技術は、この業界でも活用することが出来るんです。

DSC03544_convert_20150508203432.jpg

色んな工程を見学させて頂くうちに、仕事内容を理解することが出来ます。
「これ面白そう!」とか、「これやってみたい!」という気付きが、職業理解に
つながって行くんです。

就職活動で大事なことは、こうして自分の目で確認して気付くことだと
ワタクシは思うんですが、どうも最近は「就職活動を上手くやるテクニック」に
偏っている気がしてなりません。そうじゃないと思います。

こちらの画像をご覧下さい。

DSC03545_convert_20150508203525.jpg

この画像は実物のカープのユニフォームを特別に触らせてもらっている
様子なんですが、見学させて頂いた会社の技術が応用されているそうです。

「当社の技術が応用されているんですよ。」という社長様の説明に
「え~!すごいですね~!!」・・・と反応する学生の姿。
この「すごい!」という気付きをすることが大事なんです。

「すごい!」という気付きは言い換えれば・・・。
「面白いと思える仕事に出会う」ということなんですね。
面白いと思って入社するから頑張れるんですね。

「職業との出会い」って大事です。

そこを大事にして就職支援をこれからも行って行きます。
学生にとって「良い出会い」がありますように。


スポンサーサイト


Category:日々是 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。