FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

2015.02.09 Mon


駅好きのワタクシです。

今回は、広島県内のハローワークへ訪問した様子をご報告致します。

画像に写りこんでいる白っぽいモノは雪です。2/9(月)14:00前に
備後庄原駅前にて撮影しました。すごい雪でした・・・。

この冬は暖冬と言われてたんですけどね。

DSC03468_convert_20150209170656.jpg

まずはハローワーク庄原へ訪問。

例年に比べると求人数が多いです。求人数が多くなると
来所者が減るんですよね。この時間帯は駐車場に1台のみ。

新聞を取られている方は「求人広告チラシ」をご覧になってみて下さい。
少し前まではA4サイズの求人広告が入っていたのですが、少し前から
倍の大きさのA3サイズの用紙になっています。

単純に比較は出来ませんが、求人数が増えたから求人広告の量も
増えたということが言えると思います。

続いては・・・。

DSC03470_convert_20150209170556.jpg

ハローワーク三次へ訪問。

ここでも求人が多かったです。

ワタクシは平成2年3月から就職支援を担当していますので、
求人が多い時と少ない時の傾向や注意点が、少しだけ
なんですけど分かるんですが、現在の状況で注意しないと
いけないのは・・・。

「求人が多いから就職しやすいだろう」という考え方を
持たないことです。

平成2年頃は、極端に言えば「応募者は全て採用」のような
状況でした。しかし、現状はそこまで選考基準は下がって
いないのです。

誰でもいいから採用した結果、仕事に向いてない人が
沢山入社して来て、新人教育が大変・スグに辞める人が
大量に発生・会社が期待する仕事を十分にこなせない人の
処遇・・・など、企業は大変な思いをしたからです。

そういう「失敗」をしているので、今の企業は採用基準を
明確に持っています。代表的なものは2つです。

「働く意欲がない人は採用しません」
「仕事への適性のない人は採用しません」

この2点が以前求人の良かった頃と全く違うのです。

就職したいのであれば企業に対して、働く意欲と適性を
「見せて」「納得してもらう」ことが必要です。

そして「とりあえず内定をもらう」ことを目的にしないことです。
長く勤務して技術を身に付けて自立することが目的なのです。

2年生は卒業間際ですが、色々な面で心配な気持ちの学生も
いると思いますので、就職支援は卒業後も継続しますから
安心して下さい。

卒業後何年経っても、困った時は母校の穴吹に来て下さい。
あなたの人生に少しでもお役に立てるように尽力します。
スポンサーサイト


Category:日々是 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。