FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

学生を引率しました

2015.08.11 Tue


駅好きのワタクシです。

今回は学生を企業に引率した様子をご報告致します。

広島市内の看板関連の企業様です。最初に採用して頂いた
卒業生は、今年で入社20年目になります。

いつも求人・採用でお声掛けを頂いて感謝申し上げます。

本校では会社への引率を積極的に行っていますが、理由が
あります。それは、「企業を絞り込む」ことです。

沢山ある求人の中から興味のある仕事を絞り込む方法として、
会社訪問(職場見学のことですね)が効果的なんですね。

「何をしている会社なのか」
「自分がどんな仕事に関わるのか」

この2点が明確になれば、仕事の絞り込みがしやすくなるんです。

DSC03628_convert_20150811170049.jpg

実際に作成された物件を説明して頂いている様子です。

普段の生活で見たことがあるものを、今度は自分が作ることになるって
何かドキドキしませんか?

「あれはね、ワタシが作ったんですよ・・・」

なんて言ってみたいと思いません?

DSC03630_convert_20150811170602.jpg

制作にあたっては、どんどん新しい素材やデザイン方法が取り入れられている
そうです。照明はほぼLED。昔はネオン管でしたよね~。

こうやって引率して、いつも思うことがあります。

同じ物を見て、同じ説明を聞いているのに「受け取り方」が全然違うんです。
「やってみたい」と思うのか、「やりたくない」と思うのか、ということですね。

仕事に対しての考え方は人によって異なります。これを「職業観」という
言い方をするんですが、会社訪問の際に職業観がハッキリと現れます。

今回引率した学生は、どんな受け取り方をしてくれたでしょうか。
働くのはアナタですが、決められない時は一人で悩まずに相談して
くれればイイんですよ。

それぞれの学生にとっての良い進路が見つかるようにサポートを続けます。


スポンサーサイト


Category:日々是 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。